徒然なるままお弁当LIFE

シンガポールでのお弁当作りとまだまだ終わらないお弁当LIFE

帰国後初のお弁当

この春、4年間のシンガポール生活を終え帰国してきました

実はシンガポール駐在は2度目

1度目は彼の地で長女を出産し、次女の出産直前に帰国

今回は長女小6、次女小3からの4年間を過ごしてまいりました

 

シンガポール日本人学校には給食がありません

なので、必然的に二人ともお弁当持参

夜明けが7時、スクールバスが7時過ぎに来るので

真っ暗な中で起きだしてのお弁当作りの4年間でした

 

帰国しても長女は高校生なのでお弁当LIHEはあと3年

いや、長女が高校卒業したら次女が高校生になるので、さらに3年

少なくともあと6年はお弁当LIFEが続く予定です

 

そんなわけで、日本でもお弁当LIFE始まりました!

ふたりとも8日が入学式

9日は次女も給食がないとのことでお弁当二つ

 

f:id:piyopoyomama:20190412114620j:plain

唐揚げにはのり弁が合うと思います

初日はばあちゃん特製の唐揚げを入れさせていただきました

卵焼きは二人が大好きなチーズ入り

春キャベツは柔らかいしピーマンは味が濃いから塩炒めだけですごく美味しい!

日本は季節の食材が豊富だからお弁当LIFE楽しめそうです(^^♪